「桜木ふれスポ」ブログ

熊本市東部にある総合型地域スポーツクラブ「桜木ふれあいスポーツクラブ」の情報をお伝えします。

第8回吉村杯・桜木ふれスポバドミントン大会

2015年2月8日(日曜日)、嘉島町民体育館にて、第8回吉村杯・桜木ふれスポバドミントン大会を開催しました。
桜木バドミントンクラブからは約30名、桜木ふれあいスポーツクラブのジュニアバドミントンの子供が親と組んだペア3組が参加し、その他、近隣のバドミントンクラブの方々を中心に、遠くは福岡からの参加もあり、総勢128名の参加者を得ました。
実力に合わせて11のパートに分かれて、リーグ戦を行い、白熱した熱戦が行われました。
閉会式の表彰では、各パートの優勝ペアに賞状と図書カードを授与しました。その後はお楽しみ抽選会です。
バドミントングッズ、吉村杯オリジナルロゴの入ったTシャツ、整体院無料券、商品券など抽選のたびに当選者からは歓声が上がりました。
これで4年連続で100名を超える参加者を得ています。
来年以降も、より多くの方に参加をしていただけるように頑張ります。

スタッフ(吉村さん)

大塚さんペア

小学生ペア

桐原こどもペア

第8回バドミントン交流会

11月2日(日)に桜木中学校体育館にて小学6年生から中学3年生までを対象とした第8回バドミントン交流会を開催しました。

午前中は、ジュニアクラブ「WINNER」の桐原先生によるバドミントン教室が行われ、桜木小、桜木東小、桜木中を含めて、計22校の小中学校の子ども達74名が参加しました。遠くは大牟田市の子どもの参加もありました。

教室では、体操、ランニング&バドミントンのステップ、ストレッチ、手つなぎ鬼ごっこで体を温めた後、ストローク練習(クリア、スマッシュ、ヘアピン、スマッシュからのドライブ)でショットのコツや注意点を教わり、最後には反面シングルスの勝ち残り戦を行って、子ども達は真剣に、そして楽しそうにシャトルを追いかけていました。

午後は、応援に来られた保護者や講師、桜木ふれスポバドミントンクラブのメンバーも含めて、総勢88名が11パートに分かれてリーグ戦を行い、それぞれ白熱した試合を繰り広げました。

開会式
DSC_1108.jpg

DSC_0353.jpg

P1000083.jpg

P1000091.jpg


FC2Ad